【Q&A】遺産分割協議とは何か?

遺産分割協議 とは「誰が」「何を」「どれだけ」 遺産を受け継ぐのかを具体的に決めるための話し合いのことです。

 

この話し合いは、相続権のある人の全員参加が必須条件です。

相続人全員が近くにお住まいのことは少ないと思いますが、必ずしも一堂に会する必要はありません。

(場合によっては、お盆やお正月など、集まりやすい時期に話し合いの場を設けるのもいいでしょう。)

 

話し合いがまとまれば、「遺産分割協議書」という書面を作成して、

全員が署名し、実印を押す必要があります。(実印を押す=「印鑑証明書」が必要

 

 遺産分割協議書 (例)

 

     被相続人    磯野波平

     本籍

     最後の住所

     死亡年月日  平成○年○月○日

 

 上記被相続人の死亡により開始した相続につき、私達共同相続人全員はその相続財産について、次のとおり遺産分割の協議をした。



第1条 下記相続財産については、磯野フネが相続する。
      所在  
      地番   ※登記事項証明書のとおりに書きましょう
      地目
      地積

      所在
      家屋番号
      種類
      構造
      床面積


第2条 下記相続財産については、フグ田サザエが相続する。
     (以下省略)

 

 上記協議の成立を証するため本書を作成し、次に各自署名押印する。

 

 平成○年○月○日

相続人     (実印)

相続人     (実印)

相続人     (実印)

相続人     (実印)

 

 

※遺産分割協議書の物件の表示などの記載が正確でない場合は、名義変更の登記手続きができない場合がありますので、ご注意ください。


自分たちで『遺産分割協議書』をつくるのは むずかしいとお思いの方

   ▼ 

ぜひ おちいし司法書士事務所におまかせください!


相続登記をご依頼いただける場合であれば、お客さまに代わって、当事務所が、遺産分割協議書の作成、戸籍の手配もいたします

 

お問い合わせはこちらをクリックしてください

 


次は、遺産分割協議は、いつまでにしなければならないのか?

 

▲相続手続きQ&Aの最初に戻る

このQ&Aが良かったと思われる方は、下のボタンをクリックしていただけるとうれしいです。
 ↓ ↓ ↓

おちいし司法書士事務所への ご依頼・お問い合わせは...
わからないことやご相談ごとがございましたら、お気軽にお尋ねください。

 ▼名義変更をするには何が必要なのか
 ▼手続きには、どのくらい時間がかかるのか? 
 ▼手続き費用はいくらかかるのか

というようなご質問も、大歓迎です。


1.お電話0942-32-0020営業時間 平日 9:00 - 17:00
※外出中などは、司法書士の携帯電話に転送されます。
 しかし、車の運転中や営業時間外は電話に出ることができない場合もございます。
 その際は、再度お電話いただくか、お問い合わせフォームをご利用いただければと思います。


2.ホームページからのお問い合わせは、時間帯を気にせずご利用いただけます。

▼  


3.もし、お問い合わせフォームが利用できないようでしたら、n.ochiishi@gmail.comに直接、メールしてください。

※※ おちいし事務所からのおねがい ※※
せっかくフォームからお問い合わせいただいたのに、お返事のメールが送れないことがあります。
  • お問い合わせの際に記入されたメールアドレスが間違っていませんか?
  • n.ochiishi@gmail.com】からのメールを受信拒否していませんか?
24時間以上返信メールが届かないという方は、お手数ですが、再度ご連絡ください。
サイトマップ
Facebookからも情報発信中!

Facebookのアカウントをお持ちの方は、「いいね!」をクリックしていただけると嬉しいです。
      ↓  ↓  ↓