【Q&A】誰が相続人になるの?

相続の手続きで、まず最初に確認ければならないのが、

相続人は誰か ということです。

 

それでは、漫画『サザエさん』の家族で考えてみましょう。

 

 

 

 

サザエさんの家族関係図

 

一戸建ての住宅を持っていた波平が亡くなりました。

波平と一緒に生活をしていたのは、

妻フネ長女サザエ長男カツオ二女ワカメサザエの夫マスオサザエの子タラオ

さて、波平の相続人は誰になるのでしょうか?

 

 

まず、配偶者がいれば、必ず相続人

 だから、妻フネは相続人になります。

 

次に、子どもがいれば、その子ども

 だから、子どもサザエ・カツオ・ワカメは相続人になります。

 

子どもがいなければ、(祖)父母

 この事例では、子どもがいますので、波平の親は相続人にはなりません。

 

※子どもがおらず、父母と祖父母が健在の場合、相続人は父母のみとなります。

 

子ども も (祖)父母も いなければ兄弟姉妹

 

以上のとおり、この事例では、相続人はフネ・サザエ・カツオ・ワカメの4人になります。

 

 

“相続人なんて、調べたりしなくっても分かってる” 

と思われる方がほとんどだと思います。

 

しかし、実際に名義変更などの手続きをするには、

相続人は わたしたち○人だけです(ほかにはいません)

ということを証明しなければなりません。

 

では、どうするか?

 

戸籍 で証明するのです。

だから、相続の手続きは、必ず亡くなられた方(波平)の戸籍集めをしなければなりません。

生まれたときから亡くなるまでの戸籍をすべて!

 

亡くなった方の、生まれたときからの戸籍となると、

1つの役所(亡くなったときの本籍地)すべて取れるとは限りません

 

本籍を移した方(転籍)や、結婚養子縁組などで新しい戸籍に変わった方などは、

複数の戸籍があり、別の本籍地のことも多いでしょう。

 

自分で戸籍を集めるのは むずかしいとお思いの方

平日は仕事なので、なかなか時間が取れないという方

亡くなった方の本籍地が遠方なので、戸籍を集めるだけでも大変という方


    ▼

ぜひ おちいし司法書士事務所におまかせください!


お問い合わせはこちらをクリックしてください

 

お客さまの戸籍集めもサポートいたします。

相続登記をご依頼いただける場合であれば、お客さまに代わって、当事務所が戸籍を手配いたします

 


次は、相続する割合はどうなるのか?


<関連ブログ記事>

▲相続手続きQ&Aの最初に戻る

このQ&Aが良かったと思われる方は、下の「いいね!」ボタンをクリックしていただけるとうれしいです。
 ↓ ↓ ↓

おちいし司法書士事務所への ご依頼・お問い合わせは...
わからないことやご相談ごとがございましたら、お気軽にお尋ねください。

 ▼名義変更をするには何が必要なのか
 ▼手続きには、どのくらい時間がかかるのか? 
 ▼手続き費用はいくらかかるのか

というようなご質問も、大歓迎です。


1.お電話0942-32-0020営業時間 平日 9:00 - 17:00
※外出中などは、司法書士の携帯電話に転送されます。
 しかし、車の運転中や営業時間外は電話に出ることができない場合もございます。
 その際は、再度お電話いただくか、お問い合わせフォームをご利用いただければと思います。


2.ホームページからのお問い合わせは、時間帯を気にせずご利用いただけます。

▼  


3.もし、お問い合わせフォームが利用できないようでしたら、n.ochiishi@gmail.comに直接、メールしてください。

※※ おちいし事務所からのおねがい ※※
せっかくフォームからお問い合わせいただいたのに、お返事のメールが送れないことがあります。
  • お問い合わせの際に記入されたメールアドレスが間違っていませんか?
  • n.ochiishi@gmail.com】からのメールを受信拒否していませんか?
24時間以上返信メールが届かないという方は、お手数ですが、再度ご連絡ください。
サイトマップ
Facebookからも情報発信中!

Facebookのアカウントをお持ちの方は、「いいね!」をクリックしていただけると嬉しいです。
      ↓  ↓  ↓