新ホームページ

ホームページをSSL化(https://〜)して安全なサイトにするために、新しいホームページに移行作業中です。 新サイトもあわせてご覧いただけると嬉しいです!

https://office-ochiishi.com/

【債務整理】任意整理とは?

借金問題の解決方法には、いくつかあります。

どの方法を選ぶかは、利息制限法の金利で再計算した債務の額が現在の収入で返済可能かどうかを検討します。

(業者の明細書などに書かれている借入残高ではありません。)

 

 

方法の一つ目は、「任意整理」といわれるものです。

 

「任意整理」は、裁判所を通さずに、貸金業者と認定司法書士との交渉で、利息制限法の金利で再計算した債務の額を分割または一括で返済するというものです。

 

分割払いの場合、原則として3年払い、高額の場合は5年程度までの分割に応じる業者もあります。

 

以前は29%とか40%とか高金利でしたので、

利息制限法上の上限金利

  • 10万円未満  年20%
  • 10万円以上 100万円未満  年18%
  • 100万円以上  年15%

で再計算して、計算上債務がなくなった後も返済を続けていた場合、払い過ぎていることになります。

これが、「過払い金」といわれているものです。

 

時々、「借金は払っていくから、過払い金だけ取り戻してほしい」といわれることがありますが、

再計算の結果、

 残債務を返済するか

 過払い金の取り戻しをするか

のいずれかになります。

 

<手続きの流れ>

STEP1

債務整理に関する重要事項を説明したのち、委任契約書を結びます。

STEP2

借入のある(あった)貸金業者やクレジット会社に受任通知を送付します。(以降、和解が成立するまでの間、返済しなくてよくなります。当然、借り入れはできません。)

STEP3

貸金業者などから開示された取引履歴を、利息制限法に基づいて再計算をします。

STEP4

その結果、債務が残る場合、返済条件を交渉します。過払い(140万円まで)が判明したときは、返還の交渉または訴訟をします。

STEP1

債務が残った場合は、和解した返済条件に従って返済してくことになります。


 

<手続き費用> 【料金表】債務整理をご覧ください。

くわしくは、相談の際やご契約いただく際に、ご説明いたします。ご理解、ご納得していただいてから契約書にサインしていただきます。

債務整理の最初に戻る 

おちいし司法書士事務所へのご依頼・お問い合わせ
わからないことやご相談ごとがございましたら、お気軽にお尋ねください。

 ▼名義変更をするには何が必要なのか
 ▼手続きには、どのくらい時間がかかるのか? 
 ▼手続き費用はいくらかかるのか

というようなご質問も、大歓迎です。


1.お電話0942-32-0020営業時間 平日 9:00 - 17:00
※外出中などは、司法書士の携帯電話に転送されます。
 しかし、車の運転中や営業時間外は電話に出ることができない場合もございます。
 その際は、再度お電話いただくか、お問い合わせフォームをご利用いただければと思います。


2.ホームページからのお問い合わせは、時間帯を気にせずご利用いただけます。

▼  


せっかくお問い合わせいただいたのに、お返事のメールが送れないことがあります。
  • お問い合わせの際に記入されたメールアドレスが間違っていませんか?
  • n.ochiishi@gmail.com】からのメールを受信拒否していませんか?
24時間以上返信メールが届かないという方は、お手数ですが、再度ご連絡ください。


3.もし、お問い合わせフォームが利用できないようでしたら、n.ochiishi@gmail.comに直接、メールしてください。

サイトマップ
Facebookからも情報発信中!

Facebookのアカウントをお持ちの方は、「いいね!」をクリックしていただけると嬉しいです。
      ↓  ↓  ↓